[ウーバーイーツ配達員レビュー]初日の収益は2190円/2h

ウーバーイーツとは

ウーバーイーツは、2016年9月29日に日本国内のサービスを開始したフードデリバリーサービスです。  料理を配達するのはウーバーイーツの従業員ではなく、「配達パートナー」と呼ばれる一般人です。 彼らは自分の好きな時に商品を運んで、お金を稼ぐことができます。
 
ウーバーイーツは料理を注文することも出来るし、配達パートナーとしてお金を稼ぐことも出来るんですね。
今回は配達パートナーとしての話をします。

配達パートナーとして始めてみた

ウーバーイーツに住所等登録

直接パートナーセンターに直行(ホームページに記載されている)

説明とカバン受け取って仕事開始(所要時間1時間半)

 
[aside]
ただ僕の場合はカバンの在庫がなかったので後日自宅郵送という形だったので
即日仕事はできませんでした。
[/aside]
 

カバンはこんな感じ。専用のカバンを持ってレッツゴー

 
レンタル自転車を借り、アプリをオンラインにしてしばし待ちます。
大阪であれば梅田か心斎橋(アメ村)が注文もらいやすいらしいです。
 
5分後注文が入り出発。
 
本日9/13(木)はブースト1.5〜1.9倍です。
 
 
週末はブーストが2.6倍になることも。
 
回数インセンティブもあります。
今日は4回配達したので400円のインセンティブ入ります。(1日ごとにリセットされます。)
 
 
今日の収入は2190円/2h
 
 

わかったこと①

自分の居場所から飲食店までの距離は給料に換算されない。
給料が発生するのは飲食店からお客さんの場所まで。

わかったこと②

注文を受けてから2分の猶予期間が与えられる。

その間に注文を受けるか、受けないか判断しないといけない。

(この2分間は他の人に仕事を取られない)

反省点① 電動力自転車なのに機能を使うのを忘れていた。

月4000円でレンタルバイクをレンタルしてるのですが、電動力機能を使うのを忘れていた。
ガンガン使っていきましょう。
 

ウーバーイーツに登録する↗️

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です