大学生にとって『amazon student』がコスパ良すぎ。 登録すべき7つの理由

大学生の僕が作っている
Amazon studentですがコスパ良過ぎて困ってます。
大学生、高専生限定ですが
Amazon student に登録すると
年間1900円+税 (月換算159円)で 映画、音楽、本(945冊 2018/9月時点)が見放題、読み放題です。加えてAmazonで買い物すると翌日配達してくれるサービス、本を購入すると10%ポイント還元などのサービスが受けれます。
似たようなサービスで『Amazon prime』 というのがあるのですが、
これは年間3900円+税(月換算325円)なので
Amazon studentは半額でそれ以上のサービスが受けれます。

おばちゃん

コスパ良すぎるな〜!
ってわけで紹介して行きます。
すみ分けとしては
[aside]
高専生、大学生(高校生不可)なら『Amazon student』
社会人、それ以外なら『Amazon prime』って解釈でいいと思います。
[/aside]

 

 

『Amazon video』見放題

Amazon videoは洋画、邦画、ドラマ、お笑い、そしてAmazonオリジナルビデオが見れます。
僕の思う最大の特徴はスマホでダウンロード出来る点。

サカヒロ

これで家でダウンロードして、通学中の電車の中でも見れますね。

サカヒロ

ちなみに僕が好きなビデオは本田圭佑の『CAFE SERVIVE 』です。

お笑いで言えば『ドキュメンタル』が好きですかね。

 

Netflix (月700円)と比較してもAmazon Student は月159円なのでコスパもイイ。
テラスハウスは見れないですが。。
[aside]
ポイント
  • スマホでダウンロード出来る
  • ジャンルが豊富
[/aside]

『Amazon music』聞き放題

400万曲以上が聴き放題。
通学中や勉強中にも使えますね。

『本、マンガ』読み放題(945冊 2018/9月現在)

Amazon studentなら(Prime reading) 対象の雑誌、マンガ、書籍が追加料金なしで読み放題なんですね。

サカヒロ

Prime reading は対象となる本が945冊なのでぶっちゃけあまり多くないです。
映画、音楽をメインで使うならイイですが、期待しすぎるのは良くない印象。
マンガ、本をガッツリ読みたいならkindle unlimitedがオススメです。

Prime reading の本はこちらから確認できます。

 

[aside]

ポイント

  • Kindle,iphone,ipadなどのデバイスからダウンロードして読む
  • Prime readingで読みたい本がある確率は少ないかもしれない
  • 雑誌はこれらのデバイスでは読みにくい
[/aside]

書籍10%ポイント還元

書籍 10%ポイント還元

注文金額の10%分ポイント還元になります(コミック・雑誌を除く)。

文房具20%OFF

文房具 20%OFF

学生の必需品でもある文房具が20%OFFです。

6ヶ月も無料で使える

Amazon student は無料期間(Primeビデオ、音楽除く)が6ヶ月あるので、

『6ヶ月使ってから退会するってのも問題ないでしょう。』

登録後2018/12/31日まで2000円クーポンがもらえる

つまり初めの半年無料で年間1900円に切り替える=1年半ほぼ無料ですね!

おばちゃん

ここまで来たらAmazon確実に赤字やん。。

2000円クーポンもらう↗️ (使い方も書いてます)

追記 9/30~

アマゾンプライムのアメリカでの値段は年間119ドル(約13500円)、

一方日本は年間3900円、学生なら1900円これは安すぎる。

日本も今後間違いなく値上がりするそう。しかしユーザーは離れない。

なぜなら、Amazonが生活の一部に溶け込んでいるから。

  • 昨日見ていた映画が見れなくなるとどうだろうか?
  • 翌日配達がなくなれば困るだろう。。

そんなamazonの全体の戦略が書かれた本。

 

まとめ

Amazon studentに登録すると

  • 映画見放題、本読み放題、音楽聞き放題
  • 本10%ポイントバック
  • 文房具も20%OFF
  • 6ヶ月無料
  • 登録後2018/12/31まで『2000円クーポンもらえる』

サカヒロ

Amazon、半端ないって!

Amazon studentに登録する↗️

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です